MC TYSON(ラッパー)の年齢やAK-69とコラボ!金持ちで車がエスカレード!?







MC TYSON(ラッパー)はAK-69に憧れてラップを始めて、すぐに結果を出していてAK-69とコラボしています。

音源を中心にリリースするMC TYSON(ラッパー)の年齢、金持ちや車についてまとめてみました。

インスタなどを見るとタワーマンションや高級車を乗り回しているので元々金持ちなのではと噂もあります。

MC TYSON(ラッパー)のプロフィール!年齢や出身は?

名前 太尊
生年月日 1991年5月8日(年齢27歳)
出身地 大阪市住之江区出身
身長 170cmぐらい
所属

MC TYSON(ラッパー)の代表曲は『I HAVE A DREAM』で世間に知られるようになりました。

現在日本のヒップホップシーンではMCバトルが流行っている中で音源のみをリリースしています。

MC TYSONは全国各地で活動していて「呼ばれれば世界中何処にでも行く」と公言。

実際にアジアや上海でもライブをしていて、関西では地下格闘技場でも実績があります。

幼少時代はアフリカ、ヨーロッパなどで育っていますが、現在はゴリゴリの関西弁なので育ちは大阪でしょう。

AK-69に憧れて19歳の頃にラップを始めて、ラッパーを志すようになりました。

ラップを始めて1~2年で注目されているので、元々音楽活動をやっていた可能性はありますね。

世界的なラッパー達が来日ライブの前座なども経験しているので今後注目のラッパーで間違いありません!







MC TYSON(ラッパー)とAK-69がコラボ!?

AbemaTVの『スマッシュヒット』でMC TYSONとAK-69はコラボしています。

MC TYSONはAK-69に憧れてラッパーになっているので夢の共演です。

しかもAK-69が直々にMC TYSONを指名してプロデュースしています。

対戦相手はDJ PMX とKEN THE390のチーム。

MC TYSONとAK-69は強烈なディスをかましつつ、自身の生い立ちを歌詞にこめている音源に仕上がっています。

『スマッシュヒット』の番組内でMC TYSONの生い立ちなどが少し語られているが、バックグランドが壮絶だからこそリアルな心に刺さる歌詞になるのでしょう。

MC TYSONの生々しい言葉とAK-69の洗練された歌声がたまらなくかっこいい曲になっていて視聴者の評価もかなり高めのコラボでしたね!







MC TYSON(ラッパー)は金持ち?

音源などを聴いているとかなり苦労している人生を送っていると歌詞に綴っている。

しかしインスタなどを見ると20代後半にも関わらずタワーマンションや高級車が写っていて、派手な暮らしをしている感じが伝わってきます。

  • 本当はボンボンなのでは?
  • 身内のおじさんがお父さんか兄貴と大人になってから再開して超金持ちだったんだろ?
  • 見栄を張っているだけでしょ。

このような意見がネット上では見られました。

嫉妬なども含まれていると思いますが辛辣な言葉が意外と多いなと感じますね。


ネット上の意見がMC TYSONの目にも入ってきたようで、このような返答をしています。

返答から汲み取れるのは頑張ってきたから、それなりに金回りがいいと主張しているのでしょう。

ラッパーとして知名度もあがってきているのは確かですが、タワーマンションや高級車を乗り回せる程ではないはずなので、何かしらビジネスを展開している可能性が高いと思います。

世界的なラッパーや日本のラッパーも音楽だけで稼がず、他のビジネスでしっかり稼いで音楽活動をやっているラッパーが多いのは事実です。

MC TYSON(ラッパー)の車はエスカレード!

MC TYSONが乗っている車はなんとエスカレード。

購入したお店は『オートファクトリー仁 南船場店』です。

お店のブログでMC TYSONの車を納車したことを報告しているので間違いないでしょう。

エスカレードといったら1000万以上する高級車として有名。

中古で少し型落ちしていると安くなりますが、それでも高い車なのは間違いないですね。

それにしてもMC TYSONとエスカレードが似合い過ぎです!