『ヤクブーツはやめろ』SHOラッパーの意味は?ダサいや職務質問とは!?







合言葉は『ヤクブーツはやめろ』のSHOラッパー。『ヤクブーツはやめろ』の意味やダサいと言われる理由をまとめました。他にもSHOはたびたび職務質問されていて面白いエピソードが満載!

『ヤクブーツはやめろ』SHOラッパーのプロフィール!本名は?

名前 横田 昇平(よこた しょうへい)
生年月日 1984年6月19日
出身地 岐阜県飛騨高山
身長 170cmぐらい
所属 S.TIME STYLE RECORDS

「ヤクブーツはやめろ!」でお馴染みのラッパーSHO。

ラッパーというよりはYoutuberのイメージが強いSHOですが、社会派ラッパーとして地上波にも出演しています。

テレビ朝日『ビートたけしテレビタックル』に出演していますね!

AbemaTVの『田村淳の地上波ではダメ!絶対!』にも出演。

そんなヤクブーツはやめろのSHOですが、元アルペンスキー日本代表選手という経歴の持ち主でもあります。

大学は法政大学を卒業していて意外と高学歴という一面もあります。

21歳の時に怪我で引退していて、その後は2PACに憧れてラップを始める。

ラップスキルはあまり評価されないSHOは意外にもラップ歴10年以上です。

しかもSHOはTHE BLACK WALL STREETに関わっていた時期もあるとか。

BWSにたいして、自分は何をしてきたかというと、2年前から、もっと前か??新曲の音源を毎回GAMEに会うたびに渡してきました、BWSLOVE的な内容で(笑)。そしてBWSのTシャツを作ったところ、スゴイGAMEが気に入り、大量に欲しいといわれたので、BWSアーティスト専用のTシャツを何百枚も作ってプレゼントしてきました。いっさいお金はもらわずに、必死に働いた金で航空チケット買って、Tシャツ作って、もう出した金額は何百万円はいってまっせ、自分の利益はゼロ、GAMEに認められるために、新しい新作を作ってはアメリカにいってGAMEにわたす。

引用元:https://ameblo.jp/sho0619/entry-10170199088.html

THE BLACK WALL STREETとの関わった経緯をSHO自身がブログで説明していたので、引用させて頂きました。

THEGAMEとフューチャリングしている音源もあり、エンターテイナーとしての行動力は評価できると思います!

しかもこの音源を聴く限りはラップスキルも低くないので、現在はエンターテイナーとしてのラップを披露していて、実際はもっと実力があるのかもしれません。







『ヤクブーツはやめろ』SHO ラッパーの意味とは?

SHOはなぜ「ヤクブーツはやめろ」の活動を始めたのか調べてみました。

元々はO.T. ジェナシスというラッパーの『CoCo』という音源のリミックス作ったのがきっかけだったようです。

『CoCo』はコカインが大好きという音源で歌詞に「I’m in love with the coco」というのがあります。

『CoCo』の歌詞に「ヤクブーツをやめろ」に変えたらハマったようです(笑)

今は積極的に『薬物をやめろ』運動をSNSやメディアに発信しているSHOですが。

最初は面白半分で歌詞を当てはめたらいい感じになっちゃったのが真相のようです。

その後にテレビ朝日『ビートたけしテレビタックル』にも出演が決まり流れで現在も活動を続けていて、元野球選手の清原和博が覚せい剤で逮捕されて釈放された現場にも駆けつけています。

あの時は命懸けた。神風特攻隊の気持ち。警察が何百人いて、そこで拡声器持って叫ぶんで、ここで捕まってもいいやって覚悟で行きました。でも、メッセージをちゃんと残したいと思って。

引用元: https://kai-you.net

当時はニュースの音声にも「ヤクブーツをやめろ」の声がしっかり入っていて「#ヤクブーツをやめろ」がSNS上でかなり拡散されていました。

SHOは元アルペンスキー代表選手だったので、同じ元スポーツ選手として特別な想いもあったにかもしれませんね。

とにかくエンターテイナーとしての素質はやばいですね!







『ヤクブーツはやめろ』SHOラッパーはダサい?

SHOについて検索すると「ヤクブーツはやめろ ダサい」と関連キーワードにでてきます。

実際かっこいいのかダサいのかと言われればダサいと思う人の方が多いかなと思います。

しかしダサくても話題性は抜群。

今後もダサい「ヤクブーツはやめろ」を続けていってほしいですね。

『ヤクブーツはやめろ』SHOラッパーは職務質問されまくり!

とにかく職務質問が多いヤクブーツはやめろのSHO。

タトゥーも多く拡声器を常に持っているので職務質問されるのは必然ですね。

最近は職務質問されすぎて顔パス状態になっているとか。

ちなみにSHOの新曲は『職質顔パス』でTiktokでもジワジワと流行っています。

今後もどんどん職務質問されて顔を広めてほしいです(笑)