冬におすすめ音楽!ジャパニーズヒップホップ10選!







冬といえば、部屋で過ごしたりドライブデートが増えたりしますよね。そんな場面が多いと音楽を聞きたくなりませんか?今回は冬におすすめのジャパニーズヒップホップを紹介します。寒い冬を音楽とヒップホップで吹っ飛ばしましょう!

寒い冬におすすめ音楽!ジャパニーズヒップホップ10選!

とにかく寒い冬を音楽の力で乗り越えたい人やヒップホップを聞けばテンションがあがって寒さを吹っ飛ばせる人にはおすすめのジャパニーズヒップホップ紹介します。







1,RYKEY / REMEMBER feat. JP THE WAVY

トラックがクリスマスっぽいので、冬のドライブデートにぴったりな曲。

RYKEYのフロウも心地良いので寒い冬に聞いたらきっと心が温まります!

RYKEYといえば、もうすぐ子供も生まれて一児のパパですね。







2,金木犀 feat. 鈴木真海子 / TOSHIKI HAYASHI (%C)

長澤まさみ似のフィメールラッパーと言われて注目を浴びています。

もちろん、容姿も注目されていますがラップスキルも高いので今後もっと注目されそう。

暖かめな声なので冬にぴったりな曲です。

3,ZORN / My life

葛飾区のラッパーで昭和レコード所属。

ZORNは、ラッパーの傍ら塗装工で働いていて2児のパパです。

『My life』は、家族への感謝などを伝えた曲で心があったかくなります。

4, CHICO CARLITO feat.唾奇/memory trigger

沖縄出身同士の2人がタッグを組んだ音源。

スローなテンポにCHICO CARLITOと唾奇のフロウが加わると心地良い。

沖縄の暖かさが感じますねー!

5,FARMHOUSE / BACK TO REALITY

SUSHIBOYSのFARMHOUSEがメインの音源。

いつもは独特なトラックや音源を提供してくれますが。

この曲は正統派でラップスキルを見せつけてくれるような感じです。

6,呂布 / Car Race

呂布と聞くと呂布カルマを思い浮かべる人は多いと思います。

この音源の呂布はKANDYTOWNに所属する若手ラッパー。

まだ知名度はそんなに高くないですが、これからは注目のラッパーになるはずです。

7,NEW YEAR’S DAY feat. 般若

カウントダウンにぴったりな曲。

般若とBOSSがタッグを組んでかなりかっこいい音源です。

寒さも吹っ飛ぶぐらいテンションがあがりそう。

8,White Nite   DS455 + BIG RON

とにかくBIG RONの声が寒い冬を温めてくれるような優しい声!

音源も身体を温めてくれそうなメロウビーツではないでしょうか。

とゆか、懐かしい2人ですよね(笑)

9,STUTS×SIKK-0×鈴木真海子 / 0℃の日曜

やっぱり、鈴木真美子さんの声は気持ちが温まります。

MVも冬の江の島の海なので、冬に江の島に行ったときのドライブデートにぴったり!

10,JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB / WALKIN’

ジャバ ザ ハット フットボールクラブは4人のチームです。

4人のMCが一曲でそれぞれヴァースを回していくのが基本的なスタイル!