カイワレハンマー活動休止!解散や復活の予定は?おすすめ曲もまとめてみた!







カイワレハンマーが活動休止になりました。カイワレハンマーはワタナベマホトが組んでいるユニットでメジャーデビューまで決まっていました。残念ながらカイワレハンマーのワタナベマホトが事件を起こしてしまい全面的に活動休止。ファンからすると気になるのが解散や復活の予定だと思います。おすすめ曲も10選紹介させて頂いているので是非ご覧ください!

カイワレハンマー活動休止!

YoutuberのワタナベマホトはカイワレハンマーというMCネームで音楽活動をしていました。

ですが、2019年の6月初めに酒に酔って知人女性に怪我をさせてしまい警察沙汰にまで発展。

知人女性とは同棲相手で元アイドルの「夢見るアドレセンス」の元メンバー京佳と噂されている。

ワタナベマホトの女性関係で彼女と揉めて、口論からの暴行に発展したようです。

現在は和解していますが、傷害事件にまで一時発展してしまったことからYoutube活動やカイワレハンマーなどの音楽活動も全面的に休止することが決まりました。

元々カイワレハンマーのワタナベマホトはオラオラ系で上下関係に厳しく、手がでることもしばしばあったと関係者からも噂があったようです。







ワタナベマホトのプロフィール!本名や経歴は?

名前 渡辺 摩萌峡(わたなべ まほと)
生年月日 1992年12月8日
出身地 大分県
身長 169cm
所属 UUUM

Youtubeで活躍していて女性からの人気がかなり高いワタナベマホト。

まだ20代半ばにも関わらずYoutube歴が10年以上なのでヒカキンと同じぐらいの芸歴です。

チャンネル登録者数も250万人以上なのでかなり収入もありそうですね。

そんなワタナベマホトですが、実はラッパーという一面も。

『カイワレハンマー』というヒップホップユニットを組んでいて、2014年から活動をしています。

一時期活動休止をしながらも現在は活動を再開していて定期的に音源をリリースしていました。

さらに最近ではエイベックスからメジャーデビューも決まっていて上り調子のカイワレハンマー。

復活したにも関わらず今回の騒動で残念ながら再度活動休止になってしまいます。







カイワレハンマーの解散や復活の予定は?

活動休止とワタナベマホト自身がお話していましたが、カイワレハンマーは2度目の活動休止で、今回は解散するのではとファンの間では噂になっています。

カイワレハンマーは解散するのか復活するのかかなり気になるところです。

個人的にはカイワレハンマーは解散しないと思っています。

Youtube活動より先にカイワレハンマーの活動を密かに進めていくような気がしますね。

今後のカイワレハンマーとワタナベマホトの動向が気になります!







ワタナベマホトのラップは上手い?下手?

Youtuberのワタナベマホトは『MC BEMA』と名乗ってラッパーとしても活動しています。

本名の『ワタナベ マホト』からとっている名前です。

実力としては上手いという人もいれば下手という人もいるようですね。

今回はワタナベマホトはラップが上手いのか下手なのか検証したいと思います!

ワタナベマホトがフリースタイルラップを披露している動画は少ないです。

この動画を見る限りは普通に上手いと思います。

確かにフリースタイルダンジョンや戦極MCにでてるようなラッパー達と比べると下手です。

フリースタイルダンジョンが流行りすぎて、フリースタイルバトルのスキルの高さが求められている傾向がありますが、普通は音源を見てあげるべきだと思います。







『カイワレハンマー』のおすすめ曲10選!

カイワレハンマーは、ワタナベマホトとが所属しているグループです。

そんなカイワレハンマーのおすすめ曲を10選ご紹介していきたいと思います。

どんな曲があるのか気になりますね。

10位 Slow

平成生まれの『ゆとり世代』のマホトはこの時代に生まれただけでもレッテルを貼られている。

さらにYoutuberとして活動していて、周囲から嫌味を言われることも多々。

そんな周囲の目にも負けずに活動するマホト自身のことが歌詞になっているような音源でした。

9位 【ありがとう】これからも

歌詞のコンセプトについては雑誌の取材で「YouTubeで活動していく上で昔の友達は必要か?」という質問があって。

「友達や仲間からインスピレーションをもらってYoutube活動をしている。」と答えていました。

MVでは様々なYoutuber達とのつながりを集めたような映像になっていますね!

8位 TOP&GO-突破口-

自分たちのライブを曲にしたような歌詞で、ライブをやっているカイワレハンマーから観客に向けた内容になっています。

彼らがライブで感じていることが直に感じられる曲になっているのではないでしょうか。

7位 サマーロード

誰もが体験する夏の思い出を表した出だしから始まります。

実はMVには同じYouTuberのはじめしゃちょー&もるさんが出演しているのでとても貴重な映像になっています。

6位 【予想外】もう無理です…

クラブデビューしたけど、クラブの雰囲気に飲まれてノリきれない雰囲気を描いた曲でとまどっている感じがよく伝わって、コミカルにも感じる歌詞が面白い曲に仕上がっています。

5位 SQUAD

大人気スマホゲーム「荒野行動」の1周年を記念して、quad4sとのスペシャルコラボが実現しました。

ワタナベマホトが歌う部分の中国語にも注目が集まる中、曲の仕上がりがかなり良くファンの間でも話題になっています。

4位 三角係

好きな子が同じクラスにいるのになかなか誘い出せないけど今日こそ頑張るといった内容になっています。

学生の時に誰もが体験したことのあるじれったい気持ちを曲にしたカイワレハンマー。

カイワレハンマーもそんな体験をしてきたのでしょうか?

3位 Break Down

タイトルの通り、ぶち壊せというような内容です。

今まで歩んできた道から外れて、目の前の壁を迷わずぶち壊せ、という勇気が出ない人に向けた曲に仕上がっています。

2位 最高path

カイワレハンマーの2人からファンへ送る応援歌となってます。

またMVがちょっと変わったものになっていてファンの中でも話題となっていました。

何より元気がもらえる曲になっているのでよく聞いていますと言っているファンが多くいます。

1位 Sprout

この曲は、カイワレハンマーがか抜いてきた道を振り返り、俺たちができたんだからお前らもできる!とファンに向けた応援しているような曲になっています。

カイワレハンマーの中で一番の人気曲で話題となっています。