Novel Core(ノーベルコア)のWiki風プロフィールまとめ!Zeebraの息子説やメンヘラとは?







Novel Core(ノーベルコア)がZeebraのレーベルGRAND MASTERと契約して『1st Single “Metafiction』が配信されました。

期待のNovel Core(ノーベルコア)についてWiki風にプロフィールをまとめました。

さらにZeebraの息子説やメンヘラの真相などについても言及しています。

Novel Core(ノーベルコア) Wiki風プロフィール!本名や経歴は?

本名 佐竹 太郎(サタケ タロウ)
生年月日 2001年1月17日
出身地 東京都板橋区
身長 160cm
所属事務所 GRAND MASTER

Novel Coreは元Core-boyで、最近は目立った活動はしてなかったが2018年末にZeebraのレーベルに所属することが決まり、GRAND MASTERから『1st Single “Metafiction』が配信された。

Novel Coreでの活動はまだ始まったばかりなのでCore-boy時代の活躍を少し紹介します。

高校生RAP選手権第11回大会に出場して、初出場にも関わらず準優勝を果たして注目を集めた。

翌年の第12回大会では優勝しています。

最年少パーソナリティとして、HIP HOP専門ラジオ局『WREP』では最年少パーソナリティにもなっている。

『WREP』はZeebraとグローバルハーツ代表の村田大蔵と開局したラジオです。

この頃からZeebraとは面識があったのではないでしょうか。

路上でゲリラMCバトルをしたり、SKY-HIのミニアルバム『FREE TOKYO』にも参加したりとCore-boy時代からHIPHOP界を賑やかにしていた若手です。

元々はクラシックをオーケストラの佐藤裕さんの影響を受けて初めて、その後はラップにはまっています。

どのようなクラシックにハマったのかはわかりませんが、MCバトルではかなりの実力を発揮していて唯一無二の存在になっています。

ちなみにCore-boyの知名度をあげたのは、【戦極MCBATTLE×池袋パルコ ROOFTOP MCBATTLE】PONY vs Core-BOYのMCバトルです。

若干16歳でこのスキルの高さはマヂでびびるレベルです。

このバトルでCore-boyに彼女がいることやネックレスが15万もすることがが判明しています!

バトル中なので真偽は判断できませんが参考程度にはなるかもしれません。







Novel Core(ノーベルコア)はZeebraの息子?

Novel Core(ノーベルコア)はZeebraの息子ではないかと噂がでています。

現在のZeebraの家族を見ると隠し子がいるような雰囲気もなさそうですし、事実ではないですね。

原因としては、バトルで「俺はZeebraのせがれ」と言ったのが噂になったようです。

さらに、『WREP』で毎週水曜日にアシスタントを務めているので、Zeebraファミリーの一員とも言えます。

現在はレーベルに所属しているので、Zeebraが親のような存在なのである意味では正しい。

もしくは、「次世代のZeebraを継ぐのは俺だ!」という主張の意味を込めてる可能性がありますね。







Novel Core(ノーベルコア)はメンヘラ?

Novel Core(ノーベルコア)のTwitterが原因で、かなり踏み込んだ内容や意味のわからない表現が多くラッパーの間では有名です。

MCバトルでもTwitterのツイートをディスられる場面もしばしば見られます。

現在はメンヘラなツイートはほとんど消えていて、やばいなあと思うツイートはあまりないですね。

むしろ、10代でこんな考え方ができるのかと思うような経験値が高いツイートが目立ちます。

今後は、Twitterをブランディングのために上手く使っていきそうな気配がします。

Novel Core(ノーベルコア)のおすすめ曲!

Zeebraのレーベルから期待の大型新人アーティストNovel Coreが登場。

おすすめの曲と言ってもまだ1曲しかないので、おすすめ曲はこちら!(笑)

デビュー曲!Metafiction

ロックテイストのトラックにNovel Coreのフロウがうまくのっていてかっこいい仕上がりです。

MVもかっこよくデビュー曲にふさわしいのではないでしょうか。