SKY-HI(AAA日高光啓)のプロフまとめ!学歴や経歴がイケメンで過去がヤバい!? 







SKY-HI(AAA日高光啓)はAAAの活動をしながらも自身はラッパーとして本格的に活動している。ラップスキルも高くSKY-HI(AAA日高光啓)の今後がかなり気になる。そんな彼の学歴やイケメンの秘訣や過去や経歴に注目してみました。

SKY-HI(AAA日高光啓)のプロフィールとともに学歴や過去、経歴をまとめてみました!

SKY-HI(AAA日高光啓)のプロフィール!

本名 日高 光啓(ひだか みつひろ)
生年月日 1986年12月12日
出身地 千葉県市川市
身長 170cm
所属 エイベックス・マネジメント

SKY-HIはAAAに所属しながらもソロ活動でラッパーとして活躍しています。

AAAでもラップパートを担当していて高速ラップなどを披露していてファンを楽しませるSKY-HI。

正直ヒップホップファンからするとアイドルのような奴が遊びでラップをやってるだろうと思われている時期もあったようです。

しかしSKY-HIのラップスキルは非常に高く、最近では昔からのヒップホップファン達にも評価を受けています。

街中でも即興ラップをサイファーで披露するなど即興ラップのスキルも高く今後ラッパーとしての活躍ももっと期待できそうですね!







SKY-HI(AAA日高光啓)の学歴は?

高学歴ラッパーとしても有名で早稲田大学を卒業。

早稲田大学系付属の小・中・高からエスカレーター式に大学も行っているようです。

小6の時には国語で全国模試で1位を獲得したほどの秀才。

SKY-HIのお父さんは国際線のパイロットでお母さんがCAです。

家柄はとてもよさそうですね!

高学歴のラッパーは意外と多くいのでラッパーは頭が良くないと難しいジャンルなのかもしれません。







SKY-HI(AAA日高光啓)がイケメンすぎる!?

SKY-HIはとにかくイケメン。

イケメンすぎるのがラッパーとしては欠点かもしれません。

アイドルが遊びでヒップホップをやっている感がでちゃうような気がします。

ラップスキルが中途半端だったら確実にもっと叩かれているはず。

しかも英語が話せてピアノも弾けて、ギターもできて、トラックメイキングもできる。

イケメンとしかいいようながないですね(笑)

SKY-HI(AAA日高光啓)の過去や経歴がヤバい!

SKY-HIは中学の頃はジャニーズ事務所に所属していました。

ジャニーズは口パクなどをさせられることが多く歌唱力のあるSKY-HIには少し物足りなさを感じたようです。

その後高校生になったSKY-HIはエイベックスに所属します。

2006年にラッパーになりたいと決意してAAAの活動をしながらクラブなどでラップ活動をしていました。

所属事務所のエイベックスには内緒でクラブなどに出入りしながらスキルを磨いていったようです。

SKY-HIというMCネームはULTRA NANIWATIC MC’Sから貰っていて、この頃からSKY-HIを名乗っています。

意味は「空のように高く無限の可能性を」。

ラッパーとしてメジャーデビューしたのは2013年にも関わらず2012年に「WOOFI’N AWARD 2012」のベストオブラッパー部門を受賞。

メジャーデビューをしてからは怒涛の快進撃を続けています。

ファーストアルバム『TRICKSTER』をリリース。

同年6月、「MTV VMAJ 2014 BEST HIP HOP VIDEO」を受賞など。

ラッパーとして武道館ライブやホールツアーを開催もしているので実力は間違いないですね。