リーン(パープルドリンク)がラッパーや若者の間で流行中!Cz Tigerが愛用してる飲み物?







最近日本のヒップホップシーンでもリーン(パープルドリンク)が見られるようになってきたが、リーンってなに?って思いまとめてみました。海外ではラッパーや若者の間で流行していて、日本ではリーンを愛用しているラッパーCz Tigerの飲み物として有名です。

リーン(パープルドリンク)とは?

出典:https://www.wisn.com

『ニートTokyo』でCz Tigerが紹介していたリーン(パープルドリンク)が注目されているようです。

元々日本でもクラブシーンでは時々見る飲み物で、さらにはUSヒップホップを聞いている人達にとっては馴染みの深い飲み物だと思います。

リーンの呼び方は海外では、Sizzurp(スィズアープ)とも言われるようです。

日本では『コデ〇ンカクテル』と呼ばれていてクラブではたまに目にすることもあります。

海外でのリーン(パープルドリンク)はスピリッツ系(ジンやウォッカ)などのお酒に子供用のグミなどをミックスして最後に咳止めシロップを入れるみたいですね。

アニメでもとりあげられるぐらいポピュラーな飲み物です。

簡単にいうとコデ〇ンを炭酸飲料水で割ったもの全般をリーン(パープルドリンク)と呼んでいます。

コデ〇ンが紫色をしているので、炭酸飲料水で割ると綺麗な紫色になるのでパープルドリンクとも言われます。







リーン(パープルドリンク)がラッパーや若者の間で流行!

出典:https://www.huzlers.com

アメリカでは、ラッパーLil Wayne(リルウェイン)を中心にリーンは流行している。

マクドナルドでも期間限定で販売していた時期もあります。

大昔から、この飲み物は存在していたが2016年ぐらいからCNNやABCニュースでも取り上げられているので、日本でも流行するのは時間の問題です。

そして、最近アンダーグラウンドなクラブシーンでは徐々にリーンの知名度はあがってきて愛用されています。

リーンがなぜ好まれて飲まれるのかというとアルコール度数が高くコデ〇ンが含まれるとハイテンションになれるので夜遊びで飲むドリンクとして好まれているようですね。







リーン(パープルドリンク)Cz Tiger愛用!

Cz Tigerといえば、ライブ中にも持ち歩くほどリーン愛好家です。

2013年6月2日のライブの後に大きな事故に見舞われて親友のDEEを亡くしました。

その時からリーンを愛用しているとCz Tigerは『ニートTokyo』で語っています。

『ニートTokyo』ではおすすめのリーンなどの紹介していてアンダーグラウンド事情が気になる人は必見。

ちなみにリーンの用途を基本的に痛み止めとして使っているようですね!

おすすめ曲!CzTIGER Vlog 1 / 1stMixtape “HEAVEN”

20歳の時にロスで1年、アトランタに半年修行に行っています。

その時にアメリカで有名なラッパーのスタジオに行く機会ができて、この曲が完成に繋がっています。

相方のDEEに対するリリックも含まれているような気がします。